TOPおでかけキャナルシティ博多に『プラネタリウム』が登場!
  • おでかけ

キャナルシティ博多に『プラネタリウム』が登場!

 いつも大勢の親子でにぎわっているキャナルシティ博多!
 地下のサンプラザステージにプラネタリウム(直径約9m×高さ5m)が登場していると聞き、
早速体験に行ってきました。

20141007blog02.jpg

 体験したのはプログラム『世界遺産 宇宙への祈り』。
私たちの祖先は、世界遺産であるマチュピチュ、アンコール遺跡、東大寺をどうして作ったのかーー。
コニカミノルタの最新デジタル式投影機が全天周ドームに映し出す臨場感あふれる美しい映像に、
すっかり魅せられまいました。

 リクライニングの椅子も快適でリラクゼーション効果もばつぐん!
 プログラムはほかにも、ルフィらワンピースのキャラクターが星空を紹介する
『ワンピースプラネタリウム』や『星の島に、願いをこめて~美ら海に輝く南十字星』もあり、
ワンピースが大好きなお子さんと楽しみながら宇宙の神秘を学ぶこともオススメです。

20141007blog01.jpg

 設置は10月13日(月祝)まで。
 九州初の商業施設内プラネタリウムをぜひ体感してください!

<日時>   10月13日(月祝) 10:30~21:00
<上映時間> 1作品あたり約25分
<収容人数> 各回50人
<入場料>  無料 ※キャナル内での買物・飲食の当日分レシート提示が必要です
<上映スケジュール>
◆『世界遺産 宇宙への祈り」11:10/12:30/13:50/16:30/18:30/19:50
◆『ワンピース プラネタリウム』10:30/11:50/13:10/14:30/15:50/17:10
◆『星の島に、願いを込めて』15:10/17:50/19:10/20:30
<制作・配給>
コニカミノルタプラネタリウム株式会社
©尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

ページの上へ戻る