TOPスタッフブログ異文化カップルの爽やかラブ・コメディ 映画『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』をご紹介します
  • スタッフブログ

異文化カップルの爽やかラブ・コメディ 映画『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』をご紹介します

 こんにちは!『福岡小学生新聞 We can!』編集部です。
 
 観光庁の発表によると昨年日本を訪れた外国人観光客の数は
5年連続で過去最高を更新し、2,869万人超! それもそのはず、
福岡でも外国の方をよく見かけるようになりました。
 同時に日本で生活する方も増え、福岡県内の小学校には
約800人の外国籍の子どもが在学しているそうです。
お子さんと同じクラスにもいらっしゃるかもしれませんね。
“アジアの玄関口”福岡には、海外勤務の保護者とともに帰国した児童や
国際結婚家庭の子ども多く、日本と異なる文化や習慣、ルーツを持つ
お友達と知り合う機会は今後ますます増えることでしょう。
 
 文化や習慣の違いによる誤解や偏見、トラブルは、遠くの世界ではなく
既に身近に起きています。が、異文化や見知らぬ世界と出会うことは、
自分やお子さんの視野や可能性を広げてくれるはず!!
「違い」をどう受け止め、「同じ」人として触れ合うのか、
どんな時も率直でいたいなあ……なんてことを考えつつ、
2月23日(金)から全国順次公開される
映画『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』をご紹介します。
 
映画『ビッグ・シック』メイン画像.jpg
 
昨年アメリカでわずか5館での上映からスタートすると、瞬く間に
  今のアメリカでなんてタイムリーな物語!
                   (ReelViews)
  人それぞれの欠点と違いを教えてくれるめっちゃ楽しい映画!
                (Washington Post)
  笑い続けることが必要な今観るべき心のこもった楽しい映画の誕生
                (New York Times)
などと評判になり、遂に本年度アカデミー賞有力となった話題作。
 
 文化や宗教、伝統の違いによって起きる騒動と大きな壁を、
あふれるユーモアとともに勇敢に乗り越えたカップルが描かれます。
しかも本作は、なんと、実話!!! 2人で脚本を書き、
クメイル役を本人が演じるトゥルー・ストーリーをぜひご覧ください。
 
 
 
【STORY】
パキスタン生まれのコメディアンのクメイルは、シカゴの大学院に
通うエミリーと付き合っている。ある日、同郷の花嫁しか認めない
厳格な母親に言われるまま見合いをしていたことが、エミリーに
バレて2人は破局を迎える。ところが数日後、エミリーは原因不明
の病で昏睡状態に。駆けつけた病院でクメイルが出会ったのは娘を
傷つけたことに腹を立てているエミリーの両親テリーとベスだった。
初めは敵意をあらわにしていた彼らだったが意外な出来事をきっかけ
に3人は心を通わせ、力を合わせてエミリーの看病を行うことになる。
眠り続ける彼女をみまもりながらエミリーがどれほど自分にとって
大切な存在なのかを気づき始めるクメイル。更にはキャリアの転機も
訪れて…。
果たしてエミリーは目覚めるのか? その時、2人の未来の行方は?
 

映画『ビッグ・シック』サブ2.jpg

 

映画『ビッグ・シック』サブ4.jpg

 

 
【ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ】
製作総指揮:ジャド・アパトー
監督:マイケル・ショウォルター
脚本:エミリー・V・ゴードン クメイル・ナンジアニ
出演:クメイル・ナンジアニ ゾーイ・カザン レイ・ロマノ 
   ホリー・ハンター アヌパム・カー
 
2018年2月23日(金)KBCシネマ他にて全国順次公開
© 2017 WHILE YOU WERE COMATOSE, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
 
映画『ビッグ・シック』サブ1.jpg
 
 
ページの上へ戻る