TOPアクティブママスタイル歌うことを通して、ママが自分らしくいられる場所を!
  • アクティブママスタイル
  • 活動する
  • ママゴスペラーズ

歌うことを通して、ママが自分らしくいられる場所を!

アクティブママスタイル

歌うことを通して、ママが自分らしくいられる場所を!

1人のママの「歌を歌いたいママ集まれ!」というSNSでの呼びかけから始まった「ママゴスペラーズ」は2008年に発足されました。

福岡市を中心にイベントやコンサートを開催し、エネルギッシュでステキな歌声を届けているグループです。ママゴスペラーズのステージの特徴は、抱っこひもで赤ちゃんを抱いていたり、子どもと手をつないでいたりと親子でステージに立つ姿です。ママたちの歌声もパワフルで感動的です。

日々、子育てや仕事に追われながら、「自分らしくいられる場所」として大切に活動を続け、今年で10年目を迎えます。子育て中のママの活動ですから、メンバーの半分が妊娠したり、そうすると産休も同時期で半分のママたちが半年休んでしまったり、転勤で離れていったりと、メンバーの増減はしつつも、今では市内は元より大野城市や太宰府市からも集まって42人という最大の人数になっています。現在は西区、早良区、中央区市民センターの音楽室を中心に活動しています。

「初期メンバーを中心にママたちの居場所を守りたいとの思いがあり、10周年が迎えられて、ライブも力を合わせて大成功のうちに終わりました。」と話す広報担当の阿部さん。他にもディレクター福山さん、エンタメ担当の川﨑さん、癒し担当で英語も堪能な今田さんがお局チームとして、上手に役割を分担しています。運営をしていくには大変なこともありますが、それぞれの個性を認め合い、自分にできることを積極的にしているのもママたちのすごさ。「子育て中だから」と我慢するのではなく、やりたいことを思い切り楽しんでいます。「このグループがロールモデルとなって、ママたちが活躍できる場所が増えていくと嬉しいです。福岡を元気にしたいです!」と、熱い思いを持ちながら、みんなで楽しく歌い続けています。

この記事もおすすめ

ページの上へ戻る