TOP子育て令和元年 七五三 ~虎の巻~
  • 子育て

令和元年 七五三 ~虎の巻~

 子どもの成長に感謝し、健康と幸せを願う七五三。
今年初めてこの日を迎えるご家族のために、基本的な情報をまとめました。
七五三とはどういう行事なのか。また、着物姿でお参りや記念撮影をする時の流れや注意点などを知って、すてきな思い出を残してくださいね。

七五三は、この年頃の子どもの年祝いをする、古くからの風習に由来するものです。三歳の男女児、五歳の男児、七歳の女児は晴れ着を着て家族そろって神社に参拝し、これまでの子どもの成長を神様に感謝し、これからのさらなる無事と成長をお祈りします。

取材協力:筥崎宮 権祢宜 田村さん

作法

七五三といえば、神社へのお参り。神社では厳かに神聖な場所であることをしっかり伝え、お子さんが走り回ったりしないように注意が必要。正しい作法もおさらいしておきましょう。

取材協力:太宰府天満宮

鳥居をくぐる前に一礼を。ここから先は神様のいらっしゃる神聖な場所。参道の真ん中は神様の通り道なので端を歩くように。

手水舎(てみずしゃ)で手と口のお清め。左手→右手→左手を使って口→再度左手の順。最後に柄杓をたてて柄も洗いましょう。

受付で必要事項などを用紙に記入し、初穂料をお渡しします。
予約が必要な神社もあるので事前に確認を。

神職の指示に従い、祝詞をあげていただきます。
すべて終わって帰る際も、鳥居を出たら一礼を忘れずに。

筥崎宮

親子・子育ての守り神 日本三大八幡のひとつ

創建から千年以上の時を刻む歴史ある筥崎宮。家族揃って参拝しましょう。

 筥崎宮には、応神天皇、その母君である神功皇后、初代神武天皇の母君である玉依姫命の三柱のご祭神がお祀りされています。楼門そばの筥松とは、応神天皇がお生まれになった時の『へその緒』と神功皇后の『胎盤』を円形の筥に納め標に松を植えたところで、今でも尊い御胞衣(おえな)をお守りしています。ご祭神はいずれも〝親子〟に関わりが深く母子、親子の守り神、子どもの育成の神、家内安全の神として崇敬されている筥崎宮で、子どもの健やかな成長を祈願しましょう。

期 間:特になし
祈願受付時間:9時〜16時30分
初穂料:5,000円〜
授与品:記念品、千歳飴、七五三守など

TEL/092-641-7431
住所/福岡市東区箱崎1-22-1
開門時間/6:00〜19:00
駐車場/300台(有料)
ホームページ/https://www.hakozakigu.or.jp/

紅葉八幡宮

境内を彩る紅葉の中、子安の宮で七五三

紅葉の名所としても名高い紅葉山。11月中旬頃より境内いっぱいに色付きます。

 紅葉八幡宮は、安産・子どもの神様として古くより崇敬厚い神社です。
 江戸時代には、福岡藩の守護神として藩主黒田家の信仰も篤く、三代藩主ご出生の折には、若君の健康な成長を祈願し、そのへその緒が境内に納められたそうです。
 こちらでは十一月を中心に、千歳飴や文具・おもちゃなどのお祝いのお土産をご用意。お子さまの人生の大切な節目である七五三は福岡の子どもの守り神様、紅葉八幡宮でご祈願してみてはいかがでしょうか。

期 間:特になし(ただし11月以外の月は要予約)
初穂料:お子さま お1人5,000円
きょうだい2人の場合8,000円、きょうだい3人の場合10,000円

TEL/092-821-2049
住所/福岡市早良区高取1-26-55
受付時間/9:30~16:30
駐車場/50台(無料)
ホームページ/http://momijihachimangu.or.jp/

香椎宮

感謝と祈りのお参り「七五三詣で」は香椎宮へ

香椎宮本殿です。

 香椎宮は古来より朝廷の崇敬があつく、現在も勅使のご差遣が続く格式高い神社です。全国に十六社の勅祭社のひとつであり、名水百選の不老水や、不老長寿の神、摂社・武内神社があることなどで知られています。また各地に多くご鎮座される八幡宮の神、応神天皇の祖神(おやがみ)さまとして、安産、育児、開運の導きがあるとの信仰を受けています。当宮では今年も、七五三詣でのお子さまに千歳飴をご用意しております。お子さまの健やかな成長を感謝し、益々のお幸せを。ご家族揃ってどうぞご参拝ください。

期 間:特になし
初穂料:七五三祈願料 5,000円〜(きょうだい割引あり)

TEL/092-681-1001
住所/福岡市東区香椎4-16-1
駐車場/100台(無料)
受付時間/ 平日9:00~15:30 土・日・祝9:00~16:00 (11月は30分ずつ延長)
ホームページ/http://kashiigu.com/

篠崎八幡宮

北九州の八幡様

篠崎八幡宮は『子安成長』『立身出世』のご利益も著しく、人生の節目において、毎年多くの方々にご参拝いただいております。また、8000坪の静寂な杜の中、総朱塗彩色の御社殿が鮮やかに佇み、記念のお写真の美しさを裏切りません。ぜひ、ご家族の皆様もご一緒に、神様のご加護のもと、健康で幸せな生活を送れますよう、七五三詣でに御参拝ください。

TEL/093-561-6518
住所/北九州市小倉北区篠崎1-7-1
駐車場/120台
受付時間/9時~17時
ホームページ/http://www.shinozakihachimanjinja.or.jp/

※ご祈願に来られたお子さまには、七五三お守・千歳飴・記念品を授与いたします。
※ご祈願料は、お一人さま5000円のお初穂料となっております。

この記事もおすすめ

ページの上へ戻る