ȥåפᤁE/a>  ѥEɺȯ  Ͽ          褦 CHA3ɼ ͡

桼̾ ѥE
 
 メインメニュー
 ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録

くちコミ情報【一般】 : にっしん福岡校 数ある幼児教育の中からにっしんを選んだママにお話をお聞きしました!
投稿者: admin 投稿日時: 2017/10/3 10:06:08 (58 ヒット)
くちコミ情報【一般】

全国から注目の積み木教育に学ぶ

数ある幼児教育の中からにっしんを選んだママにお話をお聞きしました!

 早良区西新のにっしんでは、1歳から積み木を使った能力開発を行っています。どんな理由でお子さんにこの教育を受けさせようと思ったのか、お聞きしてみました。

 「早期教育は、読み書きや英語など後からでも学べることを先取りして教えるという先入観があったのですが、にっしんの授業を見学し、幼児から始めるからこそ、これだけ成果が上がるのだと納得しました。

 1歳からの知能教室は、積み木を使って立体を作ったり、複雑な模様を再現するのですが、椅子にやっと座れるくらいの小さい子でもできることからスタートします。そしてどんどん難易度が上がり、左右反転や裏から見た場合など、見本を頭の中で変換して作っているのに驚きました。見本のそれぞれに、脳のどこを刺激するのか目的があるとのこと。文字を読み書きする前に刺激を受けることで、思考力が多角的に深められるのだと思います。

 能力別クラスの算数教室も、暗記や公式から問題を解く経験のないうちに、積み木を使ってさまざまな方法で、数多くの答えを導き出す訓練を繰り返すことが力になるのだと思います。遠回りしてでも数をいろいろな角度から操り、そのうち一番早い方法やたくさん答えを見つけるには、という単に正解を出すことだけではない数学的な思考力、さらに、見る、聞く、という集中力も高めていることがわかりました。

 先生方も、一人ひとりをよく見て、適切なタイミングで声をかけ、がんばればできるというレベルの課題を与えてくださいます。たくさんの子どもたちを見ているからこそのきめ細やかな指導は、親では絶対に与えてやれない教育環境だと思います。」

 にっしんは、高知県でスタートし、今では全国で延べ22都府県、約80箇所の幼稚園、保育園、幼児教室、学習塾に導入され、約2万5千人の子どもたちが学んでいます。直営の教室は高知、東京、岡山、福岡の4校しかなく全国から子どもたちが集まっています。見学や無料体験、講演会に参加し、ご自身の目で確かめてみてください。

無料体験 随時受付中

********************
  公開授業
********************
10月29日(日)
担当:福岡校室長 並河誠一郎
午前の部:10時~12時
午後の部:13時20分~14時50分

お問い合わせ・ご予約など詳しくは
フリーダイヤル:0120-371152
※ にっしんの積み木教育に関わりたい方からのお問い合わせも承ります

にっしん福岡校
TEL.092-843-7615(福岡校直通)
※日曜・月曜休み/不定期休あり
福岡市早良区西新1-3-12 NCビル2・3F
http://www.tsumiki-fukuoka.com/

Printer Friendly Page Send this Story to a Friend Create a PDF from the article
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2012 XOOPS Cube Project
© 2004 weblooms! : chatnoir