ȥåפᤁE/a>  ѥEɺȯ  Ͽ          褦 CHA3ɼ ͡

桼̾ ѥE
 
 メインメニュー
 ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録

くちコミ情報【一般】 : 全国から注目の積み木教育に学ぶ 教育改革と幼児教育を考える(幼児教室 1歳〜小学生対象)
投稿者: admin 投稿日時: 2018/3/13 10:20:00 (51 ヒット)
くちコミ情報【一般】

全国から注目の積み木教育に学ぶ

教育改革と幼児教育を考える

 早良区西新のにっしんでは、1歳から10歳までの積み木を使った能力開発を行っています。この積み木教育は、脳の使い方がまだ未開発な時期にさまざまな刺激を与えることで、見えないものを頭の中で想像したりつなげたりする力を伸ばします。「勉強は嫌なもの、つらいもの」という先入観を持つ前に考えることが楽しいという子に育ちます。
 能力別クラスの算数教室は、暗記や公式で問題を解く経験のないうちに積み木を使って数多くの答えを一定の時間内に導き出します。子どもたちは遠回りしてでも、より早く、より楽に答えにたどり着ける方法を探します。単に正解を出すだけではなく、視野の広い柔軟な考え方の経験を積ませながら、数学的な思考力を高めます。
 日本では、学習指導要領が変わるたびに学校も子どもたちも影響を受け、今は2020年の大学入試改革に注目が集まっていますが、にっしんでは約60年前から一貫して「子どもたちが社会に出てから使える力を伸ばす」教育を進化させ続けてきました。ゆとりとか詰め込みとか目先の教育手法ではなく、根本的な能力と取り組み姿勢、創意工夫、主体性、自分の意見や考えを伝える力を身に付けた子どもたちは、受験勉強もつらいものではなく、難問にぶつかればぶつかるほど意欲を増してチャレンジしています。制度がどう変わろうと、子どもたちに意欲と能力という財産があれば社会に出てからも役立てることができるのです。
 にっしんは、高知県でスタートし、今では全国で延べ22都府県、約80箇所の幼稚園、保育園、幼児教室、学習塾に導入され、約2万5千人の子どもたちが学んでいます。直営の教室は高知、東京、岡山、福岡の4校しかなく全国から子どもたちが集まっています。見学や無料体験、講演会に参加し、ご自身の目で確かめてみてください。


無料体験 随時受付中
お問い合わせ・ご予約など詳しくは
0120-371152
※ にっしんの積み木教育に関わりたい方からのお問い合わせも承ります
 
にっしん福岡校
TEL.092-843-7615(福岡校直通)
※日曜・月曜休み/不定期休あり
福岡市早良区西新1-3-12 NCビル2・3F
http://www.tsumiki-fukuoka.com/

Printer Friendly Page Send this Story to a Friend Create a PDF from the article
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2012 XOOPS Cube Project
© 2004 weblooms! : chatnoir