ȥåפᤁE/a>  ѥEɺȯ  Ͽ          褦 CHA3ɼ ͡

桼̾ ѥE
 
 メインメニュー
 ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録

くちコミ情報【一般】 : 9/20 久留米大学-理化学研究所記念講演会「ビタミンD代謝の大切さと小児の発育・発達」@久留米シティプラザ
投稿者: ゲスト 投稿日時: 2018/9/11 19:09:59 (22 ヒット)
くちコミ情報【一般】

久留米大学-理化学研究所 小児疾患共同研究室開設記念講演会
        『ビタミンD代謝の大切さと小児の発育・発達』開催のご案内

ビタミンDは、骨の形成にとって非常に重要な栄養素です。
ビタミンDは食品に含まれるほか体内でも生成されますが、摂取量が少なかったり、体内での生成が上手くいかないと、「くる病」やO脚、骨の変形などの成長障害を起こします。近年、食習慣の変化や紫外線を極端に避ける生活スタイルなどから、「くる病」が増えているという報告があります。
妊活中・妊娠中・子育て中の皆様、是非この機会に一緒にビタミンDと子どもの発育・発達について考えてみませんか。


【開催日時】平成30年9月20日(木) 14:00~15:15(受付13:15~)
【開催場所】久留米シティプラザ 4階 中会議室
【定員・参加費】100名(要申込)・無料
【託児】有(要申込、無料)先着20名
【次第】14:00 開会、挨拶
    14:10 講演
         「妊婦のビタミンDについて」
          理化学研究所 発達障害データ多層統合ユニット
          ユニットリーダー 小西 行郎 氏
    14:25 「ビタミンD不足と小児の発育・発達」
          久留米大学医学部小児科学講座
          主任教授 山下 裕史朗 氏
    14:40 「小児のビタミンD代謝異常メカニズムの解明」
          久留米大学医学部小児科学講座
          講師 八ッ賀 秀一 氏

    15:15 閉会
    15:20~15:50 研究協力者説明会(希望者のみ)

お申込み、詳細はこちらをご確認ください。
https://www.fbv.fukuoka.jp/news20180920

問い合わせ先:(株)久留米リサーチ・パーク(TEL:0942-37-6124)担当:一木・西原

Printer Friendly Page Send this Story to a Friend Create a PDF from the article
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2012 XOOPS Cube Project
© 2004 weblooms! : chatnoir