ȥåפᤁE/a>  ѥEɺȯ  Ͽ          褦 CHA3ɼ ͡

桼̾ ѥE
 
 メインメニュー
 ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録


« 1 2 (3) 4 5 6 ... 81 »
くちコミ情報【一般】 : 全国から注目の積み木教育に学ぶ 教育改革と幼児教育を考える(幼児教室 1歳〜小学生対象)
投稿者: admin 投稿日時: 2018/3/13 10:20:00 (35 ヒット)
くちコミ情報【一般】

全国から注目の積み木教育に学ぶ

教育改革と幼児教育を考える

 早良区西新のにっしんでは、1歳から10歳までの積み木を使った能力開発を行っています。この積み木教育は、脳の使い方がまだ未開発な時期にさまざまな刺激を与えることで、見えないものを頭の中で想像したりつなげたりする力を伸ばします。「勉強は嫌なもの、つらいもの」という先入観を持つ前に考えることが楽しいという子に育ちます。
 能力別クラスの算数教室は、暗記や公式で問題を解く経験のないうちに積み木を使って数多くの答えを一定の時間内に導き出します。子どもたちは遠回りしてでも、より早く、より楽に答えにたどり着ける方法を探します。単に正解を出すだけではなく、視野の広い柔軟な考え方の経験を積ませながら、数学的な思考力を高めます。
 日本では、学習指導要領が変わるたびに学校も子どもたちも影響を受け、今は2020年の大学入試改革に注目が集まっていますが、にっしんでは約60年前から一貫して「子どもたちが社会に出てから使える力を伸ばす」教育を進化させ続けてきました。ゆとりとか詰め込みとか目先の教育手法ではなく、根本的な能力と取り組み姿勢、創意工夫、主体性、自分の意見や考えを伝える力を身に付けた子どもたちは、受験勉強もつらいものではなく、難問にぶつかればぶつかるほど意欲を増してチャレンジしています。制度がどう変わろうと、子どもたちに意欲と能力という財産があれば社会に出てからも役立てることができるのです。
 にっしんは、高知県でスタートし、今では全国で延べ22都府県、約80箇所の幼稚園、保育園、幼児教室、学習塾に導入され、約2万5千人の子どもたちが学んでいます。直営の教室は高知、東京、岡山、福岡の4校しかなく全国から子どもたちが集まっています。見学や無料体験、講演会に参加し、ご自身の目で確かめてみてください。


無料体験 随時受付中
お問い合わせ・ご予約など詳しくは
0120-371152
※ にっしんの積み木教育に関わりたい方からのお問い合わせも承ります
 
にっしん福岡校
TEL.092-843-7615(福岡校直通)
※日曜・月曜休み/不定期休あり
福岡市早良区西新1-3-12 NCビル2・3F
http://www.tsumiki-fukuoka.com/

Comments?
くちコミ情報【一般】 : 市民公開講座 慢性腎臓病(CKD)~ならないために、進ませないために~
投稿者: ゲスト 投稿日時: 2018/2/23 15:00:00 (56 ヒット)
くちコミ情報【一般】

市民公開講座              
          慢性腎臓病(CKD)
     ~ならないために、進ませないために~


慢性腎臓病(CKD)患者は国内に1,300万人、成人の8人に1人いると考えられ、
新たな国民病と言われています。
初期症状は自覚がなく、症状が自覚される時にはかなり進行しています。
CKDを知ることで、あなたと、あなたの大切な人を守りましょう!

日 時 331(土)13:30~15:00(開場12:30)

会 場 天神スカイホール
    西日本新聞会館16階
    福岡市中央区天神1-4-1

参加費 無料

◆講 演◆
  慢性腎臓病(CKD)とはどういう病気か
   中野敏昭 先生 九州大学大学院 包括的腎不全治療学 助教
  慢性腎臓病(CKD)の治療とは
   黒木 裕介 先生 福岡赤十字病因 腎臓内科 副部長
  慢性腎臓病(CKD)のための食事療法
   金澤 孝浩氏  福岡赤十字病院 栄養課

◆パネルディスカッション◆
  CKDに関する疑問・質問あれこれ
   座長 満生 浩司 先生 福岡赤十字病院 腎臓内科 部長
      升谷 耕介 先生 福岡大学医学部 腎臓・膠原病内科 准教授
   パネリスト 上記講師3名

◎専門医によるお悩み相談コーナーもあります!

インターネットでもお申込みできます!
http://www.city.fukuoka.med.or.jp/kouen/ckd/registration.html

お申込み・お問合せ
一般社団法人福岡市医師会 地域医療課
TEL: 092-852-1501 FAX: 092-852-1510
E-mail: chiiki@city.fukuoka.med.or.jp

↓↓↓チラシ↓↓↓
市民公開講座

Comments?
今月のピックアップ : 2月27日 オープンスクールを開催します☆☆
投稿者: admin 投稿日時: 2018/2/10 14:40:00 (52 ヒット)
今月のピックアップ

福岡で20年以上の実績を持つプリスクール
「CLC Preschool」がオープンスクールを実施します!

入園説明会と体験会で
お子様と一緒にプリスクールを
体験していただく会です。
英語に興味がある方、
プリスクールに興味がある方、
長時間お子さんをお預けしたい方
ぜひ遊びに来てください

参加者は5歳未満(年中児まで)のお子さんと保護者の方です。
かならず、電話予約をお願します。
特典として参加してくださった方の
入会金を半額にさせていただきます

時間:10:00-12:00

[問合せ&お申込み]
電話092-733-8664
CLC Preschool

Comments?
イベント : 2/19 としくらえみさんのお話とみつろうクレヨンのワークショップ
投稿者: ゲスト 投稿日時: 2018/2/7 15:39:48 (52 ヒット)
イベント

【子育てお話会】
”子どもにとって本当に必要なこと”
~としくらえみさんのお話とみつろうクレヨンのちいさなワークショップ~

○○式、××法と、さまざまな子育て・教育法がたくさん選べる現代ですが
子育てをする親にとって共通の願いは、健康でのびのびとその子らしく育ってほしいということ。
幼少期の子どもにとって、本当に必要なこととはいったい何でしょう?

「キンダーライムなひととき」などの多くの著書で
シュタイナー教育についての情報と体験を紹介してこられた芸術家のとしくらえみさんが語る
「生きた教育」のお話と、みつろうクレヨンを使ったワークショップ。
そのときの、その子どもに合わせて創りだす「芸術的教育」のエッセンスにふれてみませんか?

【日時】
2月19日(月)10:30~12:30

【場所】
福岡市中央区今泉1-19-22 天神クラス4階
福岡市NPO・ボランティア交流センターあすみん
あすみん

【入場料】1000円

【お申込み/お問合せ】
info@fukuoka-steiner.org
090-1992-7061(遠藤)

※託児については、お申込み時にご相談ください
※みつろうクレヨンをお持ちの方はご持参ください

【主催】
NPO法人福岡シュタイナー学園
NPO法人福岡シュタイナー学園
福岡シュタイナー学園初・中等部

Comments?
イベント : ゴーシ先生に聞く 学力を高めるための言語能力・読書習慣のつけ方セミナー
投稿者: ゲスト 投稿日時: 2018/2/7 15:39:28 (61 ヒット)
イベント

学力の基礎は言語能力。
言語能力の基礎は語彙力。
語彙力を高める鍵は、読書。

読書習慣を身に着け、
語彙力を高めるためには・・・

斎藤隆さんは「子どもの語彙力を伸ばすのは、親の務めです。」
という本を書かれています。
親として、子どもの語彙力をどう伸ばしていけば良いのか・・・
どうすれば読書習慣が身に付くのか・・・

ゴーシ先生のお話は
「なるほど!!」
と頷くこと、
また取り入れやすいことが多いのが魅力です。

言語能力、読書習慣を
子どもに身に付ける方法を、
一緒に聞いてみませんか?
 
 
日時:2018年2月19日(月) 10時~11時半
場所:福岡市男女共同参画センター・アミカス ホール
  (福岡市南区高宮3丁目3-1)
参加費:ワークブック付3,000円
    ワークブックなし2,000円
    前納制。お申し込み頂いた方へお伝えします。
定員:100名
※お子様連れでの参加も可能ですが、託児はありません。
 保護者の方とご同席でお願いします。
申し込み:
①お名前
②お電話番号
③メールアドレス
④お子様の同伴について(同伴される方は、お子様の年齢)
⑤ワークブックが必要かどうか
上記をinfo@childcare-meister.comまでご連絡を、お願いします。

主催者:チャイルドケアマイスター磯部一恵
H.P.//childcare-meister.com
Email:info@childcare-meister.com

Comments?
« 1 2 (3) 4 5 6 ... 81 »
Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2012 XOOPS Cube Project
© 2004 weblooms! : chatnoir