ȥåפᤁE/a>  ѥEɺȯ  Ͽ          褦 CHA3ɼ ͡

桼̾ ѥE
 
 メインメニュー
 ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録


« 1 2 (3) 4 5 6 ... 76 »
くちコミ情報【一般】 : 公益財団法人 がんの子どもを守る会 九州北支部 第46回講演・交流会のお知らせ
投稿者: admin 投稿日時: 2017/6/19 10:16:54 (53 ヒット)
くちコミ情報【一般】

       公益財団法人 がんの子どもを守る会
     九州北支部 第46回講演・交流会のお知らせ

日時  平成29年 7月 8日 (土) 13:00より受付開始
会場  大分大学医学部 看護学科校舎棟 212講義室
    大分県由布市挾間町医大ケ丘1-1   Tel 097-549-4411(代表)
協賛  大分大学医学部 小児科


             プ ロ グ ラ ム
<開会> 13:30
<講演> 13:40~14:20
   演題 「小児がん治療の歴史と、これから目指す方向性について」
       大分大学医学部 小児科学 大分こども急性救急疾患学部門医療・研究事業
       末延 聡一先生
   [経歴] 平成2年 大分医科大学医学部卒業
        健康保険南海病院 大分こども病院 久留米大学 津久見中央病院
  [資格等] 小児科専門医 血液専門医 小児血液・がん専門医 
        NPOファミリーハウス由布BABY MINE理事
        JCCG長期フォローアップ委員、神経芽腫委員、急性リンパ性白血病委員
     14:30~15:10
   演題 「私の体験 ~今だから言えること~」
       福岡県難病医療連絡協議会 福岡県難病相談・支援センター
       小児慢性特定疾病児童等自立支援委員
       渡邉 真佐美さん
   [経歴] 平成14年8月横紋筋肉腫を発症入院 平成16年4月退院(14歳~16歳)
        平成15年高校入学 平成19年ILPお茶の水医療福祉専門学校ソーシャルワーク科入学
        平成22年就職 平成27年より福岡県難病相談・支援センターにて小児慢性特定疾病児童等自立支援委員
<交流会> 15:20~16:00
      「大分県の小児がんを支える方々とディスカッション」
       大分県の先生、親の会、小児がん経験者を囲んでお聞きしたい事や話し合いたいことなど語りましょう。

       問合せ先:竹下美紗 090-8390-0688 E-mail: hhm61423@yahoo.co.jp
            山本章子 090-4983-7565 E-mail: ookinakigc@yahoo.co.jp

Comments?
くちコミ情報【一般】 : にっしん福岡校 親がすべきこと、親にできること、親にはできないことを考える
投稿者: admin 投稿日時: 2017/6/5 10:17:10 (43 ヒット)
くちコミ情報【一般】

親がすべきこと、親にできること、
               親にはできないことを考える

早良区西新のにっしんでは、1歳から積み木を使った能力開発を行っています。ここでは、子どもを伸ばすために最も大切なのは、親の子育てに対する姿勢や取り組み方であるとの考えから、保護者のための講習や講演会にも力を入れています。子どものために何を選択し、どんな環境を与えるのかの差は大きく、また、同じ環境においても、親の接し方次第で、子どもの成長は異なります。
にっしんのカリキュラムには、知能教室と算数教室があります。知能教室は、一人ひとりのペースと能力にあわせて個別に取り組むため、指導者は子どもの小さな変化も見逃さず、その子にあわせたタイミングで声をかけたり、課題の難易度を変えたりします。たくさんの子どもを伸ばしてきた経験からの対応は、親にはできないことのひとつです。にっしんでは子どもの状態を把握してもらうため、保護者にもできるだけ授業参観するように勧めています。しかし、保護者の中には、「課題にどう取り組むか」ではなく、「課題ができあがること」が目的になってしまい、横からつい手出し口出しをしてしまう人もいるそうです。しかしそれでは、子ども自身が獲得しなければいけない力が身に付きません。日常生活でも同じような場面がたくさんあることを親自身が気づけるチャンスでもあります。
算数教室は、同程度の能力の子が一斉に課題に取り組む集団授業のスタイルです。一斉に課題が出され、一斉に集中して答えを探し、一定の時間を区切り答え合わせをし、点数を競うので競争意識も芽生えてきます。授業が進むと課題の難度も上がっていきますから、その子の力を超えたと指導者が判断するとその時点で個別の知能教室へ移動することもあります。これらの判断は、自分の子どもしか見ていない親にはできないことです。また、集団の中で自分の意見を述べる、できたら手を挙げるなど集団の中ではっきりと意思表示することは親だけでは与えてやれない環境です。
子育ては知識や学力だけを育てればいいというわけではありません。その子が社会に出てから自立し生きていける力をつけるために、親がしなければならないことをしっかりと認識しつつ、親ができること、親にはできないことも知り、必要な環境を与えることも大切です。それには、まずどんな選択肢があるのかを親が自ら探すことではないでしょうか。
にっしんは、59年前高知県でスタートし、今では全国で延べ22都府県、約80カ所の幼稚園、保育園、幼児教室、学習塾に導入され、約2万5千人の子どもたちが学んでいます。直営の教室は高知、東京、岡山、福岡の4校しかなく全国から子どもたちが集まっています。見学や無料体験、講演会に参加し、ご自身の目で確かめてみてください。


積み木教育の元祖・川野会長先生による
6/25(日) 公開授業
6/26(月) 子育て講座

お問い合わせ・ご予約など詳しくは
0120-371152(みんないいこに)
無料体験随時受付中

にっしん福岡校
092-843-7615(福岡校直通)
 ※月曜日はお休みです
福岡市早良区西新1-3-12 NCビル2・3F
http://www.tsumiki-fukuoka.com/

Comments?
イベント : 呉真由美先生による福岡・速読体験セミナー 【一般社団法人 脳開コンサルタント協会】
投稿者: ゲスト 投稿日時: 2017/6/2 14:55:27 (85 ヒット)
イベント




呉真由美先生による福岡・速読体験セミナー 【一般社団法人 脳開コンサルタント協会】


トップアスリートも指導されている「速読脳トレ(R)」の呉真由美先生による速読体験セミナー。

子どもたち(小5以上)も参加しやすいよう日曜日に開催です!

速読トレーニングとは、本を速く読む練習ではなく、脳を活性化させるためのトレーニング。

脳が活性化することにより、

情報を速く取り入れ速く処理する平行思考が行えるようになる、

余裕をもって物事にあたれるようになるなど、

気づかないうちに本来持っている脳のチカラを引き出せるようになるのです。

脳の活性化によって情報インプットの仕方が変わり、集中力もアップ!

脳が確かに若返る、楽しくて簡単な速読トレーニングをこの機会に是非!体験してみませんか?

■セミナーの詳細は下記サイトをご覧下さい。

http://www.brain-training.net/seminar/seminar_exp/4482.html

-----------

【セミナータイトル】福岡・速読体験セミナー

【日時】2017/07/09(日)14:00~15:45

【講師】呉 真由美

【会場】スタジオピーチM 福岡市博多区住吉4-1-5 福岡GOAビル901号
    JR鹿児島本線 博多駅 住吉通りを住吉神社方面に徒歩約10分

【参加資格】小学5年生以上 (小学生のみのご参加は受付できません。必ず保護者様と 二人以上でお申し込みください)

【受講料】一般5,400円(税込)、 小・中・高校生3,240円(税込)

【主催】一般社団法人 脳開コンサルタント協会

【お申し込み方法】
メールタイトルに「7月9日福岡セミナー」と明記して
受講希望者様のお名前、一般か学生の別、
e-mailと電話番号(携帯可)を明記して

info@brain-training.net までお送りください。

追って受付のご確認と受講料のお振り込み先をご連絡いたしますと同時に、
その時点でお申し込み完了とさせていただきますので予めご了承ください。

Comments?
くちコミ情報【一般】 : 合同ランドセル展示会2017福岡
投稿者: ゲスト 投稿日時: 2017/6/2 14:55:09 (44 ヒット)
くちコミ情報【一般】

合同ランドセル展示会2017
【1会場で4つの個性あるランドセル企業のスタッフやその新作と直接触れ合えるイベント】
7月16日開催。
ランドセル選びに迷ったら?ラン活の決定版、合同ランドセル展示会へ。
ランドセル選びのお悩み解消!
大きさは?素材は?重さは?自分にあったランドセルの選び方は?などなど、たくさんの疑問を直接ランドセル企業スタッフに聞くことができます。
もちろん種類も豊富。
人気のフィットちゃんやレギュラー物から2018年度用新作など各企業それぞれの特徴も直接見ることができます。
また、これだ!というランドセルに出会ったらその場で申込みもできます。進学が一層楽しみになる1日になるはずです。
先着500組の予約制ですので予約はお早めに☆

Comments?
イベント : 親子で参加できる<ワークショップ&講演会「7ヵ国語で話そう。」>
投稿者: ゲスト 投稿日時: 2017/5/17 10:13:25 (60 ヒット)
イベント

国や人種の違いを超えて、どんなことばを話す人ともコミニュケーションがとれるようになれたら・・・
と、思ったことはありませんか?


赤ちゃんからシニアまでのさまざまな世代が
英語をはじめとするいろいろな国のことば(多言語)を
自然な方法で身につけながら世界の人たちとの交流を広げている
ヒッポファミリークラブ西日本が、
「親子で多言語!」をテーマにワークショップ&講演会を開催します。



福岡市内はもちろん、
大野城市、春日市、太宰府市、筑紫野市、久留米市でも開催されます。
参加費無料。
託児もあります。

親子でも、お一人でも、学生さん、社会人のかたも、お気軽にご参加ください。

◎日程/5月31日(水)~6月24日(土)

◎場所/福岡市・春日市・大野城市・太宰府市・筑紫野市・久留米市の各市民センターおよび公民館

詳細はこちら⇒http://hfcw.jp/

Comments?
« 1 2 (3) 4 5 6 ... 76 »
Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2012 XOOPS Cube Project
© 2004 weblooms! : chatnoir