TOP福岡小学生新聞 We can!けん玉世界選手権「Catch & Flow」決勝トーナメント出場
  • 小学生
  • けん玉

けん玉世界選手権「Catch & Flow」決勝トーナメント出場

けん玉世界選手権「Catch & Flow」決勝トーナメント出場の画像01

けん玉は集中力と練習が命。バランスを保って、まさに一瞬の勝負。

集中力とリズムで
けん玉を操り
次々と技を決める

けん玉の3大世界選手権の1つ「CATCH&FLOW」。田代さんはフリースタイルで技を競い合うこの大会で、小学生では初の快挙となる2大会連続のベスト16入りをしました。90秒間で次々と技を披露して自分のスタイルを表現し、予選を通過。決勝トーナメントでは惜しくもデンマークのプロ選手に負けてしまったものの、技が決まり達成感を感じることができたと語っていました。

得意な技は、「ボーダーバランス」。技を出す中で、「玉」の上に「けん」を乗せバランスを取ります。この技を決めると観客が一気に盛り上がるのだそう。今挑戦している技は「フォワードタップ」。「けん」の底にある「中皿」を玉で叩き「けん」を回転させる技です。

将来の目標は「けん玉のプロになり世界大会で優勝し、けん玉を世界に広めていくこと」と、人一倍熱いけん玉への思いで今日も練習します。

ページの上へ戻る