福岡雙葉小学校

品性育む『心の教育』を土台に
グローバルシティズン育成を目指す

創立当初から変わらぬ教育

 創立当初から女子教育を貫くミッションスクールで、キリスト教の精神に基づき、「人を思いやる心」を育て、基本的な礼儀作法や「品性」を身に付ける指導に重点を置いているほか、学園全体の大きな理念“グローバルシティズンの育成”の土台づくりとして、国際感覚を養い、コミュニケーション能力を伸ばすために、英語教育にも力を入れています。

主体的な学びを支える環境

 子どもたちを待つ「未来」に向けて新しい教育を見据えたさまざまな環境が整えられています。すべての教室に電子黒板を設置し、4年生からの一人一台iPad導入も始まりました。ICT機器を効果的に活用した学習に子どもたちは嬉々として取り組んでいます。
 福岡市街が一望できる屋上には全天候型の運動場、芝生広場が広がっています。朝休み、昼休みには子どもたちが思いっきり走り回って四季を感じています。
 ステンドグラスを通して差し込む優しい光に包まれたお祈りの部屋では、神様とのお話を楽しむ子どもたちの姿があります。
 こうした環境に包まれて過ごした日々は一人ひとりの心を支えます。

無理なく身に付くツールとしての英語

 開校以来、英語学習を推進してきた福岡雙葉学園。子どもたちの英語への関心の高まりとともに、独自のカリキュラムや指導方法も充実してきました。外国人教師と日本人教師のティームティーチイングで1年生から週2回、4年生からは少人数制で学習が深まります。さらに5・6年生では2週で5時間となり、発展した活動に取り組みます。卒業までに英検4級以上の取得を目標とし、全員が取り組む英語暗唱発表会、5年生は「イングリッシュ サマーキャンプ」で英語学習への意欲が向上します。
 英語イマージョンを取り入れたGCコースでは、算数、理科の学びを中心に英語に浸る環境を多く取り入れ、語学が身に付く環境が整っています。

多彩な交流で豊かな人間性を育む

 国際交流の機会も多く、異文化理解を深めるとともに、広い視野に立って夢を描くきっかけをつくり、世界で活躍できる人間育成へとつながっています。学園敷地内にある幼稚園・小学校・中学校・高等学校に通う異年齢の子どもたちの交流も盛んです。こうした総合学園としての教育も大きな魅力です。

英語学習

英語教育はもちろん、国際交流も積極的に行っています。グローバルコミュニケーション(GC)コースでは、算数・理科・生活を英語で学びます。

学びの設備

学びが楽しくなる工夫を凝らした教室、設備のほか、PM2.5にも対応した空気清浄システムなど、環境面への配慮も充実。天井が高く広々とした体育館も好評です。

校内の様子

お弁当の時間はお祈りから始まります。その後の昼休みには学年を越えたたくさんの友達と、新しくなった運動場で遊んだり、図書室でのんびり過ごしたりしています。

専科制

宗教、英語、音楽、図工、理科、体育の各教科はそれぞれ専門の先生が教えます。音楽、図工、理科の教室は、用途に応じて2部屋ずつ用意されています。

児童の声

代表委員会議長 6年 吉武 楽倫さん

 小学1年の時からグローバルコミュニケーションコースに通っています。毎日、英語で授業を受けているので、今では、英語で日常会話ができるようになりました。以前、東京へ行った時、日本語が分からず困っている外国の方と英語でコミュニケーションをとれたことが、とても嬉しかったです。
 学校で好きな時間は、帰りの会で行われるお祈りの時間です。短い時間ですが、一日に起こった出来事を思い出しながら、自分のことを振り返ることができます。
 私たちは、先生方から光の子といわれています。光の子は、「思いやる心、強くて優しい心を持つ人」という意味です。学校には、いろいろな個性のある光の子たちがたくさんいます。みんな思いやりがあり、優しく接してくれるので、ぜひ学校へ来てください。

校長先生より

中村 和子 校長先生

 「チャレンジする心」で学校生活に取り組むことが、神様からいただいた力を伸ばします。手や足、口を使って、困っている方に手をさしのべたり、声をかけたりと、周りの方々と共働できる人になるように全校で取り組んでいます。神様への感謝心とともに、支えてくださる家族への心、一緒に学ぶ友達への心、そして自分自身を見つめる心を持って雙葉で過ごしてほしいと願っています。

子どもたちへの取り組み

◇1・2年生を対象に、スクールバスを運行しています。
◇児童の欠席連絡などの登下校の状況を 保護者の方にメールでお知らせします。
◇昼食は「お弁当」ですが、希望者へはお弁当給食を提供しています。
◇校舎内に学童保育(19時まで) 「マーガレットルーム」が 配置されています。

詳しい学校紹介を行います

[学校紹介日]
6月15日(土)・7月21日(日)・9月21日(土) いずれも9時30分〜
※詳細はお気軽にお問い合わせください。

[創立年]昭和29年
[校長]中村 和子
[住所]福岡市中央区御所ヶ谷7-1
[電話]092-531-1215
http://www.fukuokafutaba.ed.jp/
[アクセス]西鉄バス教会前から徒歩約5分
雙葉学園入口から徒歩約10分
[宗教]キリスト教(カトリック)
[制度]修学旅行:長崎(外海・島原/2泊3日)
土曜登校:あり 第1・3・5土曜日

令和2年度入学試験要項

[募集定員]115名(附属幼稚園を含む)
[出願期間]令和元年10月16日(水)〜10月24日(木)
[受 験 料]1万5千円(前年度)
[試 験 日]令和元年11月10日(日)
[試験教科]総合テスト、面接(本人・保護者)

親子で楽しめる情報がもりだくさん! 小学生の夢とChallenge応援マガジン 福岡小学生新聞We Can! Web版OPEN!
福岡の子どもの教育情報 幼稚園から私立中学・中高一貫校まで福岡ママに人気の教育機関情報をご紹介!
F1記者 福岡小学校新聞We can!登録 小学生記者が行く!小学生記者への応募はこちら!
ページの上へ戻る