福岡国際女性シンポジウム 未来へのライフシフト

世界に学ぶ!福岡につなぐ!
女性の活躍は、社会の発展や成長に不可欠です。
発信力のある国際的な女性リーダーや知識人とともに、
福岡県でのこれからの私たちの行動(Life shift)を考えます。

English page お申込みフォーム

日時

平成29年9月9日(土)
13:00〜16:45 (受付12:30〜)
◯交流会 17:00〜18:00

定員

300名(※定員になり次第受付終了)

参加費

無料
※無料託児あり(人数に限りあり)
※英日同時通訳あり
※手話通訳対応あり

会場

ヒルトン福岡シーホーク アルゴスA
(福岡市中央区地行浜2-2-3 1F)

アクセス

地下鉄(空港線)をご利用の場合

博多駅から 30分 天神駅から 23分
・「博多駅」または「天神駅」→地下鉄「唐人町駅」(最寄り駅)
※4番出口そばに「ヒルトン福岡シーホーク」専用無料シャトルバスが来ます。
※10:00-19:00の間、ヒルトン福岡シーホークと唐人町駅の間を20分間隔で往復しています。
※唐人町駅構内及び及び4番出口乗り降り場所付近には、このシャトルバスに関するご案内はありません。
≪受付時間(12時30分)付近のバス時刻表(唐人町駅⇒ホテル)≫
・11時50分
・12時10分
・12時30分
※ご不明な場合は、ホテルまでご連絡ください。
(連絡先:092-844-8111)

西鉄バスをご利用の場合

@「博多バスターミナル6番乗り場」から
 【行き先番号306:福岡タワー(TNC会館)、藤崎、藤崎・金武営業所】 乗車
 ⇒「ヒルトン福岡シーホーク前」バス停下車
 徒歩約1分
A「天神バスセンター」から
 【行き先番号W1:福岡タワー(TNC会館)】 乗車
 ⇒「ヒルトン福岡シーホーク前」バス停下車
 徒歩約1分

プログラム

開会挨拶 13:00

福岡県知事 小川 洋

基調講演 13:10〜13:50

Life shift for the future
「未来へのライフシフト」
〜世界から見た日本の女性へ〜

講師:ウェンディ・ホルデンソン 氏
豪州三井物産株式会社 取締役COO
元福岡オーストラリア総領事館 総領事

上智大学文学部を卒業後、ニューサウスウェールズ大学商学修士課程修了。民間企業を経て福岡オーストラリア総領事館総領事、オーストラリア貿易促進庁の州代表などを務める。2014年に豪州三井物産株式会社の取締役副社長に就任。2016年より同社の取締役COOとなる。

パネルディスカッションT 14:05〜15:15

My voice × My life
女性の声が政治を変える!社会を変える!

コーディネーター

松田 美幸 氏
福岡県男女共同参画センター
「あすばる」センター長

企業・大学などの戦略経営と組織変革に関わるほか、地域や教育の国際化にも携わる。 福岡女子大学学長特別補佐などを兼務。

パネリスト

ジョイ・ミチコ・サクライ 氏
在福岡米国領事館首席領事

2010-2013年には東京の米国大使館で文化交流担当官補として勤務。
2016年8月、在福岡米国領事館の首席領事として着任。現在に至る。

三原 ゆかり氏
福岡県直方市副市長

1987年、直方市に採用。市民協働課男女共同参画推進係長、健康福祉課障がいサービス係長などを歴任、昨年4月から市政戦略室長を務める。今年7月、同市の副市長に就任。

原田 謙介 氏
NPO法人YouthCreate代表理事
岡山大学非常勤講師


2012年11月YouthCreateを設立。若者と政治をつなぐ」をコンセプトに活動。地方議員と若者の交流会「VotersBar」を全国に展開する。

岡坂 明日花 氏
(福岡女子大学 国際文理学部 国際教養学科 3年)

昨年開催されたグローバルサミットオブウィメン他、国連女性の地位委員会や世界女性サミットに参加するなど、ジェンダー問題に積極的に取り組む。

※基調講演者のウェンディ・ホルデンソン氏もパネリストとして登壇します。

パネルディスカッションU 15:30〜16:45

My shift × My life
超高齢社会先進国 日本のプラチナ人生戦略

コーディネーター

濱砂 圭子 氏
株式会社フラウ代表取締役 
NPO法人マミーズサミット・全国ネット 理事長

25年前、福岡で初めて子育て情報誌を発刊。女性起業家の草分け的存在として、全国規模で女性を取り巻く環境改善に取り組む。

パネリスト

冨安 兆子氏
高齢社会をよくする北九州女性の会代表
(公財) 北九州アジア女性

交流・研究フォーラム評議員。これまでに世界50数ヶ国を訪れ、女性、高齢者、青少年の問題について調査研究を進める。関連(共)著書多数。

小川 全夫氏
NPO法人アジアン・エイジング・ビジネスセンター理事長

九州大学名誉教授。アジア太平洋地域の人口高齢化に関わるアクティブ・エイジング政策、地域開発計画、地域保健福祉政策等の調査研究とプログラム開発支援を行う。

韓 東希氏
釜山市高齢者生活科学研究所所長
ACAP[アジア太平洋アクティブエイジング会議]韓国代表

韓国高齢者虐待予防情報ネットワーク(KINPEA)の創設者。韓国におけるアクティブ・エイジングの研究並びに実践の第一人者。高齢者のイ ンターネットのリテラシーを高める運動を推進。

合瀬 マツヨ氏
有限会社やさい直売所「マッちゃん」取締役会長

佐賀県の農家に嫁ぎ、1991年、40代で直売所を創業。現在、年間30万人が訪れるほどに急成長し、地域雇用も生み出す。年商7億円を達成。

交流会 17:00〜18:00

要申込 締切9/4(月)
参加費:大人 3,000円 学生 1,500円