TOP福岡小学生新聞 We can!【添田町立 落合小学校】添田町のジビエ料理体験〜命をいただく重みを学び野生鳥獣の肉“ジビエ”料理に挑戦!
  • 小学校

【添田町立 落合小学校】添田町のジビエ料理体験〜命をいただく重みを学び野生鳥獣の肉“ジビエ”料理に挑戦!

【添田町立 落合小学校】添田町のジビエ料理体験〜命をいただく重みを学び野生鳥獣の肉“ジビエ”料理に挑戦!の画像01

自然豊かで農林業が盛んな添田町。町内の小学校では、児童たちが植えた校内菜園が動物たちに荒らされ、何も収穫できなかったことがあります。添田町子ども議会でこのことが議題となり、町長と子ども議員たちで何とかできないかと話し合い、柵を作ったりわなを仕掛けたりと対策をすることになりました。

添田町のわな猟免許や調理師資格のある地域おこし協力隊の皆さんが、このことについて知って学んでもらいたいと、落合小学校の5・6年生へジビエ料理体験会を開きました。ただ捕まえるだけではなく、シカやイノシシの肉を料理したり、残った骨や皮などを使った楽器を作るなどさまざまな形で使います。

私たちは自然の中でいろいろな命とともに暮らしています。「いただきます」という言葉を改めて大切に思う授業となりました。

【添田町立 落合小学校】添田町のジビエ料理体験〜命をいただく重みを学び野生鳥獣の肉“ジビエ”料理に挑戦!の画像02

ジビエ料理を初めて食べる児童も多くおそるおそる口にしていましたが
「かんだ時に、味が良くしみ出てとてもおいしかったです」と話していました

ページの上へ戻る