TOPスタッフブログ教育現場から企業へ!藤原校長先生 来る!
  • スタッフブログ

教育現場から企業へ!藤原校長先生 来る!

20070903_01.jpg 8月31日(金)、あの杉並区和田中学校の校長、藤原和博校長先生のセミナーが開催されました!

 藤原先生といえば、東京都内では義務教育分野で初の民間人中学校校長であり、自ら開発した「よのなか」科の実践が話題の人!

セミナーなどの講師はもちろんのこと、テレビなどのメディアでも大人気の先生です。うちの編集長とは、10年以上前あるパネルディスカッションでご一緒してからのご縁だそうです。

前回、2月にイムズホールにて開催されたセミナーでは、「『ビミョーな未来』をどう生きるか」という演題で、企業の方や教育現場の方、そして子育て中のママなど多くの方々が足を運ばれていましたが、この日のセミナーは…。
(ハンドルネーム:WEB担当ジャッキー)

20070904-01.jpg 20070904-02.jpg
2007904-05.jpg

今回は「今、企業が教育現場にできること!」と題して、基調講演とワークショップで進行されました。

しかも、参加無料!先生のお話を聞けるだけでもあまりないことなのに、今回は無料で聞けるだなんて!

 今回は、教育という分野だけではなく、企業がどのような形で教育現場で入り、なにも子どもたちに伝えるべきなのか!お話していただきました。

参加された方は企業の方はもちろん、福岡の学校の先生も多数参加!みなさん、うなづきながら、真剣にお話聞かれていました。

「付加価値は人に与えてられるもんじゃない!自分で作るものだ。」

「大人じゃない大人が子ども教えても、子どもは大人になれない。」

などなど、一言一言が印象に残る、本当に貴重な時間でした!また、近いうちに藤原校長に会える日を楽しみに思い、以上イベントレポートをこのブログにまとめさせていただきます。

ページの上へ戻る