TOPスタッフブログ「天気の子」上映会[8/24(月)]
  • スタッフブログ

「天気の子」上映会[8/24(月)]

短い夏休みが終わり、学校も始まって疲れている中、我が家ではお家でのんびりしようと「映画館ごっこ」をしました。長女がずっと観たいと言っていた昨年の夏に公開された「天気の子」をセレクト。ポップコーンの代わりにおにぎりを頬張りながら、次女と一緒に映画鑑賞を楽しみました。

映画館気分

近年、九州でもゲリラ豪雨や猛暑が当たり前になっていく中で、子どもたちと観たいと思っていた作品の一つ。10代の少年と少女が主人公で、子どもたちには少し早かったかもしれないけれど、空や雲や雨の描写がとても美しくて、元々RADWIMPSの音楽を知っていた長女は、一緒に歌いながら楽しんでいました。

親としては、主人公の少年が「世界がどうあっても自分の意志を貫こうとする姿」に涙なしには観られませんでした。人の純粋な思いは、人の気持ちを動かすし、我が子たちにも、自分の大切なものがしっかりと分かる人になってほしいと思いました。家族で観るには、とてもいい映画なのでは。



コロナ禍で映画館は抵抗があるという人には、お家で「映画館ごっこ」をするといいかもしれませんね。長女はチケットも準備して、前日からワクワクしていましたよ!(編集部・松岡)

 

ページの上へ戻る