TOP福岡小学生新聞 We can!寿菊派若柳流 名取
  • 小学生
  • 福岡小学生新聞 We can!
  • 習い事

寿菊派若柳流 名取

博多座「英執着獅子(禿)」(5歳)

時には勇壮
時にはしなやか
全身を使って舞い踊る

 日本舞踊を観たことはありますか?衣装を着て日本のさまざまな情景や物語を表現する舞い(踊り)です。力強い男踊りとしなやかな動きの女踊りがあり、舞台の背景や音楽・衣装・化粧・かつらなど、専門家の方たちが、日本の伝統を受け継ぎながら作り上げる日本古来の総合芸術です。各地の行事やお祭りにも多く関わっています。若柳舞さんは5月に赤間神宮(山口県下関市)での安徳帝をしのぶ特別な神事『先帝祭』で禿(かむろ)として御奉仕しました。

 舞さんが10年近く日本舞踊をお稽古する中で、今好きな踊りは『連獅子』。振付の力強さとテンポの良い音楽で息を合わせて踊ることが楽しいそうです。趣味のジグソーパズルや絵を描くことで気持ちをリフレッシュしつついろいろなことに興味を持ちながら、新しい時代の日本文化の担い手として、次のステップを目指しています。

ページの上へ戻る