TOP福岡小学生新聞 We can!2019年度 U-12 県トレセン
  • 小学生
  • 福岡小学生新聞 We can!
  • 習い事

2019年度 U-12 県トレセン

4月に選抜されたU-12とU-11の県トレセンメンバー約50名が練習で汗を流しました

世界を目指し練習重ねレベルの高い「個」になる

 10月に福岡市東区の福岡フットボールセンターに約180名の女子サッカー選手が集まり、福岡、北九州、筑前、筑後、筑豊の5地区に分かれ、交流戦を行いました。この日は、なでしこOGも参加し、新たに県トレセンに選ばれるため、選手たちはピッチでしのぎを削りました。
 日本サッカー協会では、将来日本を代表する選手を発掘するため「トレセン制度(ナショナルトレーニングセンター制度)」を設け、「個」を高める指導をしています。県内のトレセン経験者からも、日本で活躍する選手を輩出してきました。月1回の練習プログラムを通し、強い選手同士が刺激し合える環境を作っています。
 県サッカー協会女子技術委員会U-12チーフの川口登さんは「球際、スピード、強さ、テクニックを見て選考している。日本を代表する選手になって、世界を目指してほしい」と話してくれました。

ページの上へ戻る